Uji-Fit’s diary

一人暮らし男子のゆる筋トレブログ

体調を崩してしまいました

こんにちは。UJIです。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

ブログも久々になってしまいました。

 

色々忙しかったのもあったのですが、1番の理由は

 

体調を崩してしまったことです。

 

減量中、最も気を付けなければならない体調管理。

 

不覚にも熱を出してしまいました、、、。

 

僕、夏風邪ひきやすいタイプなんです。

 

冬はほんとに風邪ひかない。夏ばかり。

 

色々と何がいけなかったか考えてみました。

 

まず、寒暖差の激しい環境に身を置いていること。

 

デイサービスは車での送迎があります。

 

車内は冷房が効いていますが、ご利用者様が乗り降りするのに一旦車を降りなくてはならないので、涼しい場所と暑い場所の行き来が激しいです。

 

僕の場合、減量期で脂肪も少ない状態なので、冷えによるダメージを受け易いのかと思いました。

 

続いて、栄養不足に加え過剰な運動。

 

減量中なので仕方ないことですが、普段より少ない栄養素で過ごさなければなりません。

 

それと、大会までもう1か月程しか時間がないので、普段のトレーニングに加えて毎日有酸素運動を行うようにしてみました。

 

心拍数110~120で3~40分程度と、比較的軽い強度の有酸素運動でしたが、これが良くなかったのかと。

 

有酸素運動をすると、疲労の回復が遅れるような体感がありました。

 

これを4日続けて、5日目の朝にいつもと違う筋痛が出ました。

 

明らかに普段の筋肉痛とは違う痛み、倦怠感。「あ、熱出るなこれ。」とすぐに分かりました。

 

すぐに病院へ行き、薬をもらい、飲めばすぐ治るだろうと思いきや、結局2日寝込むハメに、、、。

 

仕事も休むことになり、トレーニングも出来ず、散々でした。

 

ようやく今日になり熱も落ち着いてきてので、トレーニングも復活しました。

 

今回の体調不良で学んだことは、

 

周りは凄くても、自分のペースは守ろう、ということです。

 

いつも言っているかもしれませんが、ジムには凄い身体の方ばかり。

 

それを見て、自分の身体と比べてしまい、まだ絞り甘い気がするから追い込まなきゃ、とストイック精神が出てしまう。

 

それはそれで大事だとは思いますが、結局、気持ちに身体が追い付いていない。

 

今回の風邪は、身体からの休養しましょうというサインだったのかなと思いました。(笑)

 

あと、今回グルタミンを摂っていなかったんですよね。

 

 

グルタミンは免疫力を上げてくれると、トレーニーの間では有名です。

 

これを機に、グルタミンを摂取してみようと思います。

 

もう大会まで5週間。時間がありません。

 

これ以上体調を崩している場合ではないので、できる限りの対策はしていきます。

 

減量中、ダイエッターの方々、同じミスをしないようにくれぐれも体調管理だけは気を付けてくださいね。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

 

 僕のインスタ→https://www.instagram.com/uji_fit0124

 

 

 

コミュニケーション能力を鍛えたい

こんにちは。いつも読んで頂きありがとうございます。

 

僕は昔から人見知りです。いわゆるコミュ力は自身がないほうなので、社会人として鍛える必要性を感じています。

 

そのために読書に猛烈にハマっているわけですが、その中でもよかったなぁと思った本がコチラです。

 

 

 

 

 

この、「人は話し方が9割」という本。

 

近所の本屋で何となく目に留まったのですが、読んでみると意外なアプローチ法といいますか。

 

頑張らなくても実践することが出来そうな内容ばかり。

 

コミュ障を努力でどうにかしようとするのは大変なことですが、この本の内容であればぶっちゃけ即実践できます。

 

実際、コミュ力を褒められた経験もあります。割と最近。

 

マジで嬉しかった。(笑)

 

褒められるとモチベーション上がりますよね。気になる方は是非読んでみてください。

 

ちなみにこの間同じ書店に行ってみたら、この本残り何冊かしかなかったので、結構人気なようですよ。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

 

僕のインスタ→https://www.instagram.com/uji_fit0124

筋トレを続けるために

こんにちは。いつも読んで頂きありがとうございます。

 

ダイエット、見た目の変化、健康の為。筋トレに励む方はそれぞれいろんな目的があると思います。

 

しかし、中には続かない人もたくさんいるのが現実。

 

そんな方々に言いたいのは、

 

続かなかったら辞めちゃったほうがいいです。

 

無理して続ける必要なんてないです。辛いんだし。

 

筋トレがメンタルヘルスになる、というのはよく言われていますが、それは「筋トレを純粋に楽しめる人のみ」だと僕は思います。

 

何でもそうですけど、楽しくないと続きませんよ。人に筋トレ、ジム通いを勧められたって、自分が楽しめてないのなら続くはずがない。

 

続かない理由を探し始めます。

 

そうなってしまったら、いっそ辞めて違う趣味見つけたほうがいいです。

 

本当に楽しんでいたら、続ける理由、ジムに通う理由を探し、ジムに行く時間を全力で作ります。(今の僕がそう)

 

今、僕は週5回は必ずジムに行くように心がけていますが、それを続けるために、3日ジム行ったら1日はオフにして身体をしっかり回復させよう、とか。そのような自分ルールを作って、筋トレを全力で楽しむ工夫をしています。疲れすぎも筋肉には良くないですし、何より楽しめないので。(僕が筋トレにおいて楽しいと感じることは、重さに挑戦すること。)

 

ダイエット、見た目の変化、健康。これらを手にするのに手段はいくらでもあります。何が1番いいというのは、人それぞれ。

 

筋トレはそれらを手にするのに1番いい手段だと僕は思いますけど。(笑)

 

あと、時間が作れないから自宅トレ頑張る!!という方もいますが、個人的にはお勧めしません。

 

それは相当意思が固くないとできないと思います。

 

ちなみに僕も自宅トレは大嫌いです。

 

例えるなら、勉強で集中したいときって図書館行ったりカフェ行ったりするじゃないですか。それと同じです。

 

外に出るからトレーニングも集中できます。

 

様々なマシン、プレートが当たる金属音、タンクトップの猛者たち、、、。

やる気でませんか?(出ませんよね、ごめんなさい)

↑は冗談ですが、頑張っている人が多い環境に身を置くと、私も頑張らなきゃ、という気持ちが少しは出るのではないでしょうか。

 

なので、やはりジムに通うことをおすすめします。

 

レーニングのやり方が分からなければ、スタッフさんに聞くのもいいし、今はいろんな方がyoutubeなどで動画も挙げているので、それを真似するだけでもいい。

 

行動することが大事です。

 

今は月額制の24hジムが多いですが、本当に初めてであまりお金をかけたくないという方は、市営のジムをおすすめします。

 

場所により値段は変わってくると思いますが、大体500円以内で1回の利用はできるのではないでしょうか。

 

最終的に筋トレを勧める形となってしまいましたが、やはり自分に合う方法を探すのがいいと思います。結局やるのは自分自身なので。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

 

僕のインスタ→https://www.instagram.com/uji_fit0124

f:id:Uji-Fit:20210718080216j:plain

重いのに挑戦する楽しさが快感です。(笑)

 

 

 

↑筋トレの良さを分かりやすく読ませてくれます。読書習慣がない方にもおすすめ!!

筋トレガチ勢に超絶おすすめしたいウォーターサーバー

こんにちは。いつも読んで頂きありがとうございます。

今回は筋トレガチ勢(そうでなくても)おすすめのウォーターサーバーを紹介したいとおもいます。

それがコチラの【Kirala Water】です。

 

 

f:id:Uji-Fit:20210718080122j:plain

まず、これにしたことの最大のメリットは、水の制限がないこと。水道直結型なので、かかるのは機器代+水道代のみです。

 

一人暮らしを始めた初期はボトル型で有名な「プレミアムウォーター」を使っていました。不動産の兄ちゃんに勧められて。

1カ月1箱12ℓのボトルが2箱届いて税込み4000円弱。それ以上は追加料金。使ってみて分かるのですが、筋トレガチ勢が月24リットルの水で足りるわけがない。

トレーニーは水分を多くとりがちです。料理に使ったりもしますし、あっという間に2箱なんて無くなって、結局スーパーで買ったりしていました。

 

あと、ボトル型なんで当然ゴミが出ます。このボトルごみ、大きいんで結構処分がめんどくさい。しかも取り外すときにボトルに若干水残ってたりするし、もったいないと思っていました。(もちろん捨てずに使いましたが)ボトルの取り換えも結構大変でした。

 

ある時、このキララウォーターの存在を知りました。

 

先ほども言いましたが、一番いいと思ったのは水道直結型であること。

さらに、写真を見てもらうと分かると思いますが、サイズが非常にコンパクト。僕が使用している「LUSSO」は、幅260、奥行485、高さ495というサイズです。(他にもいろんなモデルがあるので要チェック)

 

あと、温水も出ますので、インスタントのコーヒーや味噌汁とか入れるのも便利です。熱湯とは言えないので、熱いのが好きな方は沸かしたほうがいいですが、インスタントのものぐらいは作れます。

 

取付の工事から、定期メンテナンスもやってくれるので、ほとんど手間がかかりません。しかもオートクリーンシステムが付いているので、よほど神経質な方じゃない限りは水の汚れとかも気にならないと思いますよ。

 

僕は普段仕事に行くとき、2ℓのペットボトルにこのサーバーから水を汲んで持って行っています。ペットボトルも口を付けて飲まないようにしているので、同じのを使って容器も節約してます。(1週間で新しいのに交換はしてます)

 

料金ですが、「プレミアムウォーター」と同じ値段。(モデルによって変わります)

水の制限なしでボトル交換などの手間がなくなると考えたら、変えない手はないですよね!

 

自宅に浄水器などがある方は不要かもしれませんが、ウォーターサーバーに悩んでいる方いましたら、是非この【Kirala Water】を使ってみてはいかかでしょうか?

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

僕のインスタ→https://www.instagram.com/uji_fit0124

f:id:Uji-Fit:20210718080126j:plain

使用例。僕はホームセンターで買ったメタルラックに乗せて使用しています。

 

/// 【定額制】ウォーターサーバー /// お水のボトルを受け取るのが面倒・・・。 ボトルの保管場所がない・・・。 ウォーターサーバー利用者のそんな声から生まれたウォーターサーバー! キララなら、ウォーターサーバーでのお悩みが一挙解決! 月額3,980円(税抜)~で安心・安全なお水が飲み放題! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HGDTU+3PD4AA+4K9C+ZSD6B <--キララウォーター取次店 株式会社WaterServer--> ///////////////////////////////////

食べて痩せるために超重要な僕の考え

こんにちは。いつも読んで頂きありがとうございます。

僕は3月から合計で12kg痩せることに成功しました。以前、僕が痩せるために意識していること、という記事を書きました。今回はその続編と言いますか、、、。

今、特に感じていることを書いてみます。

 

食べて痩せるためには、、、。

ズバリ、筋トレです。

 

有酸素運動でもいいですが、やっぱり筋トレが一番。

もうすでにいろんな方が発信していますので、本当今更感ありますが、つくづく筋トレの良さを実感しています。

 

どうしてもダイエットとなると、食べることを我慢しなきゃいけない、と思う方いらしゃいますが、筋肉さえあれば、そんなことないです。

筋肉が最高にダイエットの味方になります。

 

それは、筋肉が付くことによって基礎代謝を上げることに大きな理由があります。人間は、生きているだけでエネルギーを消費します。筋肉が少ないと、このエネルギーがそこまで必要ではないので、基礎代謝も低いです。

ですが筋肉がある程度付いてくると、体温を保持したりするのにエネルギーが必要となってきます。つまり基礎代謝が上がります。代謝が上がれば、食べたものがどんどんエネルギーとして使われるようになるので、痩せやすくなります。

つまり、

何もしていなくても勝手に脂肪が燃えてくれます。(だいぶ説明はしょってるけどこんな感じだと思う)

 

有酸素運動ももちろん悪くありません。ですが、僕はやはり重りを使ったトレーニングをおすすめします。

有酸素運動は、その場限りの消費カロリーしか稼げません。例えば、1時間ウォーキングしたとすれば、その分の消費カロリーのみです。

筋トレでは、その場での消費カロリー自体は少ないですが、先ほど述べたように筋肉が付くと使われるエネルギーが増えるので、休んでるときでさえもカロリーを消費することができます。

つまり、

何もしていなくても勝手に脂肪が燃えてくれます。(2回目)

 

楽して消費カロリー稼げるなんてステキだと思いませんか?(笑)

まぁ最強は筋トレ+有酸素なんですけどね。

 

習慣化するまでが大変だと思いますが、自分の身体が変わってくるのを見ると、気持ち的にも前向きになれるし、楽しいですよ。

筋トレに少しでも興味がある方は、是非1度ジムへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

僕のインスタ→https://www.instagram.com/uji_fit0124

f:id:Uji-Fit:20210716193127j:plain

左80kg 右68kg



 


僕が手放せない筋トレグッズ6選

こんにちは。いつも読んで頂きありがとうございます。今日は、僕が普段愛用している筋トレグッズを紹介していきます。よろしくお願いします。

f:id:Uji-Fit:20210713094100j:plain

僕が愛用する筋トレグッズ6選

①トレーニングベルト

AirPods Pro

③ヘッドバンド

④リストラップ

⑤パワーグリップ

⑥シューズ(vans)

 

①トレーニングベルト

 

 

まずはベルト。僕はこのレザーベルトのMサイズを使用しています。理由として、腹圧をしっかり高めて腰痛を防ぐため。トレーニングも慣れてくると、扱う重量も上がります。ベルト無しでも大丈夫ですが、やはりあったほうが安心感もあります。減量中では、ウエストの絞れ具合の目安にもなるので、とても便利です。(ちなみに今は1番細い部分で締まります。)

このプロレザーベルトは、使えば使うほど体になじみますが、最初はかなり硬いので、トレーニングを頻繁に行うことができない方にはおすすめしません。初めてベルトを使ってみるのであれば、ブラックのレザーベルトをおすすめします。値段も安価ですし、腰のあたりにパッドが付いているので、使い勝手もいいです。

 

 

 

AirPods Pro

 

 

これも外せません。普通のAirPodsも検討しましたが、運動時に使うことが多いので、Proにしました。

これの素晴らしいところは、曲を聴きながら外部の音も聞こえる機能が付いていること。コンビニとかのレジでのやり取りとか、いちいち外す煩わしさがないのでかなりストレスフリーです。とは言っても、僕はトレーニングは集中したいので、外部の音は拾わない設定にしていますが。(笑)

 

③ヘッドバンド

 

 

ヘッドバンド、もしくはキャップを被りながらトレーニングはよくやります。髪が邪魔になるのを防ぐのもありますが、頭に締める感覚があると、何となく気合入りませんか?僕だけかなぁ。

 

④リストラップ

 

 

これは手首を固めたいとき(プレス系の種目)の際に使用します。リストバンドだと、固定力が弱いので、こちらに。しっかり巻き付けることで、重たい重量でも安心して取り組むことができます。

 

⑤パワーグリップ

 

 

パワーグリップは、主に背中のトレーニングで使用します。あとは、レッグエクステンションなどのマシンで身体が浮かないように、グリップの部分を握るのに使用します。

特に背中のトレーニングでは、引く種目が多いですが、これも重量が上がってくるとバーを握る前腕が先に疲れてしまったりするので、背中への刺激が減ってしまいます。これを防ぐために、パワーグリップを使用しています。

パワーグリップはピンキリなので、価格帯にかなり差がありますが、僕はある程度高価なものをおすすめします。僕が使用しているこのVERSAのグリップは、もう使い始めて5~6年、もしくはそれ以上になると思いますが、未だ現役です。あまり安すぎるグリップだと、握る部分がはがれてしまったり、劣化が激しいとよく聞きます。そのたびに買い替えていてはもったいないですし、トレーニングアイテムって、使用感が増すたびに熟練者感あってかっこいいじゃないですか。(笑)なので、こちらのVERSAグリップをおすすめします。カラーバリエーションも豊富なので、選ぶのも楽しいですよ!

 

⑥シューズ(vans)

 

 

 

 

シューズはこのVansのスニーカーを履いています。性格な型番はこれじゃないかもしれません。ごめんなさい。ですがこのようなキャンバススニーカーが、僕はおすすめです。(コンバースとか)

レーニングシューズに悩む方多いと思います。そこは、目的によって選べればいいです。

例えば僕のように、ウエイトトレーニング中心で行うのであれば、リフティングシューズ、もしくはキャンバススニーカーなどの靴がおすすめです。理由は、ランニング向けのスニーカーだと靴底にクッション性があるので、スクワットなど行う際に不安定になり、危険です。軽い重量だとそこまで気にならないかもしれませんが、重量が上がってくると、床で踏ん張る感覚が不安定で鈍くなり、バランスを保つために余計な筋肉まで動員されてしまいます。

キャンバススニーカーなどはクッション性がないので、実際やると分かりますが、かなり安定します。あと、おしゃれなのでトレーニングの気分も上がります。(笑)ワークマンで売っている健さんも、安価でおススメです。

 

 いかがだったでしょうか。以上が僕が現在使用しているトレーニンググッズとなります。どれも切っても切れない相棒たち。

強いて言えば、シューズは買い替えたいんですよね。完全トレーニング用の「イノヴェイト」ってやつ。マジでかっこいい。

 

 

 

まぁ使えるものは長く使う派の人間なんで、しばらく買い替える予定はないですがね。(笑)

 

もしトレーニングにハマり始めて、何か使ってみたいアイテム等ある方は、是非参考にしてみてください!何かあればコメントもどうぞ!

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

 僕のインスタ→https://www.instagram.com/uji_fit0124

 

カーボアップをやってみた感想

こんにちは。いつも読んで頂きありがとうございます。

 

2日間、カーボアップの練習をしてみました。結論として、やって良かったと思います。しかし、デメリットもあるように感じたので、そのことについてもお話ししていきます。

まずはメリットから。

 

①血管はかなり張る(見栄えが良くなる)

②カットが深くなる(気がする)

③元気が出る

 

①血管はかなり張る(見栄えが良くなる)

これはよく言われていますよね。カーボアップに入る前は少ないカーボ量で過ごすため、身体の糖が少なくなります。その後多めにカーボを入れることによって、全身に糖を巡らせるので、その糖を送り出す(吸収する)ために血管が張るとか。

実際、その状態で筋肉を収縮させてみたら、確かにいつもより張りは感じました。我ながら感心。細かい画像はインスタに投稿しているので、そちらも見てみてください。写真がうまくpcにアップできないの何故だ、、、。

 

②カットが深くなる(気がする)

f:id:Uji-Fit:20210711120153j:plain

左カーボアップ前 右カーボアップ後

これは写真を見てもらうと分かりやすいと思います。特に腹筋の下部のカットが分かりやすくなりましたね。大胸筋のストリエーション(筋っぽさ)も少し良くなったかなあと。タンニングのむくみが取れたのもあると思いますが。

 

③元気が出る

これはもう気分の問題ですが。(笑)エネルギー不足でトレーニングしていると、さすがに活力も低下します。この状態のまま大会なんて、とてもじゃないですが望めません。いいコンディションで臨むためのカーボアップではありますが、コンディションだけでなく、ステージでのパフォーマンスにも影響すると思いますので、やはり必要性は感じました。

 

続いて、デメリット。

①限度が分からない

②制御が大変

③正直、自己満足な部分が大きいかも

 

①限度が分からない

これは結構悩みました。ネット等で調べてみたところ「3日間に渡り、1日に体重1kgあたり6gぐらい。つまり、3日間かけて体重×18g。」

と、大体がこのような記事となっています。

しかし、あくまでも目安の数字なので、どう体が反応するかは完全に個人差が出ます。少なすぎても張らず、摂りすぎても浮腫んでしまう。

僕は、カーボアップ開始時の朝が68.6kg、2日目の朝も68.6kg、3日目の朝は68.8kgと、最終的に200g増えちゃったんですよね。増えれば見た目の変化も若干変わると思いますし、正直摂りすぎたかなあと。何回も練習する必要性を感じました。

 

②制御が大変

これは辛かったですね。3日間ローカーボからのカーボアップ。糖が枯渇しているわけですから、ご飯が当然美味しく感じる。食べていいんだ、と思うと止まらなくなります。

身体の調子を少しずつチェックしながら進めましたが、2日間とも予定より多く食べてしまう始末。よかったんだか悪かったんだか。これも分からないのが辛いところです。

 

③正直、自己満足な部分が大きいかも

 今回1番感じたのはこれでした。youtuberの真似してみて、体温が上がって(気がする)、身体が張って(気がする)、カットが出て(気がする)、元気が出た(これはガチ)。結局、気がするだけだったんですよね。やってみたいことができた、っていう自己満足。カーボアップというより、少し多めに栄養を入れて休養して大会に臨む、という心構えのほうが、僕の場合はうまくいくのかもしれません。

 

 

今回やってみて感じたことは以上になります。最後に、これで劇的に体が仕上がる、ということはないと思います。大事なのは、長い時間をかけて、自分の力で納得のいく身体に仕上げること、魔法は存在しない。やはりこれ。

実際そこまでの変化は感じられなかったし、やらないよりはいいかな、程度の感じでした。そもそも仕上がっていないと話にならないですし。

ただ、ディプリートといって、完全に糖質をカットしたり、まったく水分、塩分を摂らないのは反対です。筋肉に張りを出すために、全て必要だからです。水抜きはしましたが、1日2ℓ程水分は摂っていました。それでもだんだん尿が濃くなったりしたので(汚い話ですいません)水抜きとしてはうまくいっていたと思います。

 

大会まで2カ月を切りました。一応、本番前もカーボアップはやるつもりでいます。1つ不安なのが、当日の食事のタイミング。どのタイミングで塩分とか補給したほうがいいのか、自分にハマるカーボは何なのか。今のところ、みたらし団子でカーボアップしようと考えていますが、これおススメ!っていうカーボアップ食材等あれば、是非コメントで教えてほしいです。(笑)

読んで頂きありがとうございました!!

 

僕のインスタ→https://www.instagram.com/uji_fit0124